ホーム> 店主のブログ> 絵付け5作品目、朝顔と小花⑥

芸術景徳鎮ギャラリー 迎茶|絵付け5作品目、朝顔と小花⑥


絵付け5作品目、朝顔と小花⑥

■2014/08/01 絵付け5作品目、朝顔と小花⑥
今回のレッスンでは、まず朝顔の花びらのピンクの筋を濃くしていきます。
ピンク色の部分は、金を触媒にした濃い紫色の絵の具で描きます。
焼成するときれいなピンク色になる絵の具なのですが、
ざらつきが強くて扱いにくい色です。
一回で描かないと絵の具がよれてしまって難しい部分です。


次は、朝顔の花の中心の黄色い部分。
黄色い色は、とても見えにくくて私にはいつも難しい色です。
今回も、うまく描けなくて何度も描き直しました。
特に難しかったのは、グラデーション。
すぅっと筆を抜かないと、白い部分との境目が目立ってしまいます。
この筆を抜くのがなかなかうまくいかないのです。
まだまだ筆の扱いが拙いので、もっと練習が必要です。


その次は、オレンジの花の部分。
自然な花の形に整えていきます。
左下の横から見た花の部分はちょっとうまく描けました。


今日のレッスンの最後は、紫の小花。
自然にグラデーションになるように、花びらがばさつかないように。
う~ん、なかなかうまく描けません。
何度か描き直して、やっと合格です。
先生のように、一筆ですっと花びら一枚一枚を描けるようになるにはもっと修業が必要ですね。


次回で葉っぱの部分を仕上げて、完成の予定です。
研修で練習した筆の持ち方ではうまく描けないのでまだ使えていません。
これも、もっと修行しなければ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
景徳鎮の高級磁器を販売しています。
迎茶
http://www.ge-cha.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区池上8-27-11-405
TEL:03-3756-3715
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/mIooXa
Twitter:http://goo.gl/AX6EFI
mixi:http://goo.gl/CAXghs
アメブロ:http://goo.gl/Wn3h5h
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━