ホーム>2006年9月

2006年9月

小雅新作

今回の新作茶壺を紹介します。
緊張感のある構図と繊細な筆遣いにため息が出るほどです。
正面は春の花鳥図。拡大してみると鳥の羽毛の一枚一枚が
リアルに描かれているかのようです。
牡丹の花びらもぼかしてあるように見えますが、一本一本線で描かれています。
この表現は実は素材が最高級でなければ出来ないものなのです。
裏面は、秋の草花。すべての絵柄に長寿、富貴などの願いが込められています。
容量は500mlと少し大きめです。紅茶のポットとしても最適ですね。
芸術作品のようなこの茶壺をぜひ店頭で御覧下さい。