ホーム>2012年9月

2012年9月

明日9月30日(日)は定休日です。

今日はまだ少し蒸し暑いですけど、やっと秋らしくなって来ましたね。

そろそろ、温かい中国茶も飲みやすい季節になって来ました。

 

明日の9月30日は、月の最終日曜日ですので、お休みさせていただきます

明後日、10月1日のご来店をお待ちいたしております。

10月の日曜茶会は「奇古堂の台湾茶を味わう」

「奇古堂の台湾茶を味わう」
【10月7日,10月14日,10月21日】

10月は「奇古堂」の台湾烏龍茶をお試しいただきます。

「奇古堂」は沈甫翰先生が自身で厳選した台湾茶を紹介している台北のお店。

独特の哲学で独自の飲み方を提供して下さっています。

今回は、奇来山烏龍茶をはじめ、阿里山烏龍茶などいくつかの台湾茶をお飲みいただきます。

茶葉の見た目は同じようですが、産地の違いで少しずつ味わいと香りが違います。

ぜひこの機会にその違いをお楽しみください。

 

もちろん中国茶は初めてという方でも煎れ方などご説明しながらお楽しみ頂きますのでお気軽にご参加下さい。
 

ご参加希望の方はこちらからご参加ご希望の日とお名前を明記の上、またはお電話にてご予約ください。

 

日 時:10月7日,10月14日,10月21日  各11:00〜12:30

参加費:2,000円(税込)[カード決済不可]

定 員:6名

 

メールアドレス:info@ge-cha.com

電話番号:03-5754-1785

国際陶芸家作品紹介第一弾

IMG_6486_R.JPG

これまでご紹介してきた、総手工、手描きの景徳鎮磁器に加えて、今後ご紹介する予定の国際陶芸家作品。

まずは第一弾としてご紹介するのは、日下部先生の作品の数々です。

日下部先生は、海外でもご活躍中の陶芸作家の方で、小雅外事部長さんとも親交の深い方です。

今回新しく焼き上げれられたこの作品たちは、

日本の材料と景徳鎮の材料を融合させた大変貴重な作品です。

中国の書の法則と同根である見本のような美しい造形作品です。

 

しばらくは、ネットショップには載せませんので、店頭でぜひお手にとってご覧下さい。

桃の細工が可憐な「全手工本金粉彩開光花卉図茶壷」

ネットショップに載せた全手工本金粉彩開光花卉図茶壷の画像をご紹介します。

 

蓋の上の桃の細工がとてもかわいい茶壷です。

画像では大きく見えるかもしれませんが、ティーカップ2杯分くらいの容量で紅茶のポットとしては小さめでしょうか。

中国茶を入れるのにも、ちょうど使いやすいサイズです。

欧風の茶器と合わせても違和感のない、洋風な雰囲気があります。

でも、本格的全手工の倣古作品です。

 

【画像をクリックすると大きい画像をご覧いただけます】

IMG_6333_R.JPG

窓になっている線は本金彩です。

 

IMG_6334_R.JPG

表にも7裏にも豪華な粉彩の手描き。

 

IMG_6336_R.JPG

IMG_6335_R.JPG

全体に散らして描かれた花々。丁寧に描かれています。

 

IMG_6337_R.JPGIMG_6338_R.JPG

表と裏で少しデザインの違う凝った絵付け。

 

IMG_6339_R.JPG

蓋のつまみの桃の細工。かわいい。丁寧に綺麗に作られています。

 

IMG_6340_R.JPG

上から見たところ。

十二花神杯入荷、迫力があります

【画像をクリックすると大きい画像をご覧いただけます】

IMG_6458_R.JPG

以前ご紹介した老料柴窯の十二花神杯ですが、ご要望があってもう1セット入荷しました。

ご売約済みの作品なのですが、やはり迫力がありますねー。

画像だけでもご紹介です。

次に来る予定もあるのですが、この味わいはやはりこのロットならでは。

ロットごとに少しずつ違ってくるのが、全手工の楽しみでもあり、難しいところでもあります。

手作りですから、ロットごとのみならず、同じに見える絵付けでも同じものは二つとありませんけどね。

このレベルの作品がずっと作られることを願っています。

この作品がどれほどの奇跡的な技術と希少な材料によって作られているかということ考えると

現実的にはとても難しいことですが。

IMG_6461_R.JPGIMG_6464_R.JPG

サマーセールは9月15日までです。

日ごろはご愛顧頂き、まことにありがとうございます。

今開催しています、サマーセールは9月15日で終了いたします。

気になる商品がありましたら、ぜひこの機会にご検討くださいね。

サマーセールの商品はこちらからご覧下さい。

今日、明日は奥沢神社の奥沢例大祭です。

今日と明日は、奥沢例大祭。

いつもこのお祭りの時には、雨が降るそうです。

今朝早くに本降りの雨が降っていましたが、お祭りの始まる頃にはすっかりお天気になりました。

IMG_6344_R.JPG

11時ごろにお店の前を通った大蛇のおねり。毎年のことながら、移動が早い。

 

IMG_6346_R.JPG

あっという間にお店の前の道路を練り歩いていきました。

 

IMG_6365_R.JPG

奥沢神社の鳥居に巻きついているのは、去年の大蛇です。

 

IMG_6372_R.JPG

神社のお囃子は生演奏です。

 

IMG_6381_R.JPG

町内を練り歩いた大蛇が奥沢神社に戻って来ました。

 

IMG_6401_R.JPG

神社の本堂に運び込まれます。

 

IMG_6407_R.JPG

お祭りの間、大蛇様はこんな感じで本堂にいらっしゃいます。

なんだかちょっとユーモラスですね。

 

IMG_6424_R.JPG

子供みこしが3時ごろから始まりました。

今年はいつもに増して参加者が多いみたいですね。熱気が伝わってきます。

 

IMG_6428_R.JPG

夜6時ぐらいから、大人のおみこしが動き始めます。

 

IMG_6455_R.JPG

おみこしの周りは大盛況。掛け声が今も聞こえてきています。

この写真で写っているおみこしの先には、さらに2台のおみこしがあるんです。

奥沢全部のおみこしは、確か8台だったかな。

 

お祭りは明日も続きます。

手古舞木遣り行列や、奥沢のおみこしが一堂に会して宮入りするのも見ものです。